お問い合わせ
1 分で読むことができます。

ジール、ドームにIBM Planning Analyticsを導入

執筆者 BI LAB編集室 更新日時 2022年1月27日

Topics: ニュース
ジール、ドームにIBM Planning Analyticsを導入

生産計画策定業務の効率化と精度向上に寄与

アバントグループの株式会社ジール(以下、ジール)が、株式会社ドーム(以下、ドーム)にIBM Planning Analyticsを導入したと、1月11日に発表しました。

ドームにおけるこれまでのプランニングシステムでは、さまざまなシステムからCSV形式にしてデータ抽出し、ローカル環境のExcelで加工作業を行い、再度プランニングシステムに取り込むという作業を行っており、データ連携や情報抽出に多くの手間と時間を要していました。

こういった背景から、ドームは同プランニングシステムを改善するため、IPAの提案を行ったジールをパートナーとして選出。大規模データ統合分析基盤を構築することに成功しています。

チェック漏れによるミスもなくなりデータ品質の向上に

ジールの導入・構築支援によって、各商品マスターが自動連携され、これまで各マスターの商品情報に変更が発生しても、プランニングシステムに反映されているかのチェックが不要、チェック漏れなどによるミスもなくなり、データ品質の向上を実現しました。

ジールはBI分野において30年以上もの経験を持ち、最新のビッグデータ技術を駆使した先進的なサービスを提供。既存のデータ分析から高度な分析にシフトする顧客から、これからBIに取り組む顧客まで、「情報活用力」向上の実現を支援しています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ジール プレスリリース

https://www.zdh.co.jp/topics/20220111/

BIツールを体験してみませんか?

INSIGHT LABでは、BIツールの無料紹介セミナー(動画)を配信しています。初めてBIツールをご利用される方を対象に、BIツールの概要や、複数あるBIツールの違いについて分かりやすくご説明いたします。

セミナー一覧はこちら

BI LAB編集室

執筆者 BI LAB編集室

BI LAB(データ活用研究所)編集室です。 BI、AI、DWHなどデータ活用に関するトレンドやニュースやコラムをほぼ毎日配信しています。押さえておきたい基本知識から、最新ニュース、事例インタビューやお役立ち情報・セミナーレポートまで、データ活用の専門家ならではの視点と情報量でお届けします。

 

最新記事