お問い合わせ
1 分で読むことができます

【Snowflake】Task(タスク)を作成してみよう

執筆者 bird 更新日時 2020年8月06日

Topics: DB DWH
【Snowflake】Task(タスク)

目次

SnowflakeのTASKの使いどころ

皆さんこんな業務に遭遇することがあると思います。

「毎週木曜日の10:00にテーブルAからBにデータをインサートする」

このような定期的な業務、どれだけ注意していも忘れちゃうことはありますよね。

そういう時はTASKを作成しましょう。

Snowflakeで「CREATE TASK」

TASKは以下のような文で作成できます。

CREATETASK

SCHEDULEパラメータでタスクを実行させたい日時を設定しています。

AS以下には実行させたいSQL文を記載します。

SHOW TASKSでタスクを見てみましょう。

SHOWTASK

state列を見ると、"suspended"となっていますね。

この状態だとタスクが実行されないので状態を変更させる必要があります。

ALTERTASKRESUME

さてもう一度タスクを見てみましょう。

SHOWTASK2

state列が"started"になりました。

あとは指定した日時を待つのみです( ˘ω˘)スヤァ

~指定日~

クエリの履歴を確認してみましょう。

履歴

指定した時間に指定したクエリが実行されています!

まとめ:SnowflakeでTaskの利用する方法

今回はCREATE TASKについて簡単に紹介しました。

もっと詳しく知りたいという方はSnowflakeドキュメンテーションを見てみてください。

それでは!

bird

執筆者 bird