お問い合わせ
1 分で読むことができます。

アドビが顧客データプラットフォーム「Real-Time CDP B2B Edition」の提供を開始

執筆者 BI LAB編集室 更新日時 2021年11月25日

アドビが顧客データプラットフォーム「Real-Time CDP B2B Edition」の提供を開始

アドビが顧客データプラットフォーム「Real-Time CDP B2B Edition」の提供を開始

B2C・B2C両方のデータ内包のプロファイル作成も

アドビ株式会社(以下、アドビ)が、顧客データプラットフォーム「Real-Time CDP B2B Edition」の提供を日本国内でも開始したと、11月12日に発表しました。

「Real-Time CDP B2B Edition」はB2Bビジネス向けに、高度なパーソナライゼーションを実現する顧客データプラットフォームで、Adobe Experience CloudのB2B企業向け機能となっています。

アドビ以外のソリューションをソースにした個人アカウントや、法人アカウントに関する複数系統のファーストパーティデータを単一ビューに統合。異なるチャネルで共有可能なオーディエンスを作成・活用可能にしたほか、B2C・B2C両方のデータ内包のプロファイル作成もできるようにしました。

B2Pの顧客プロファイルを活用する単一サービスも提供

アドビは「Real-Time CDP」のB2P版も今回発表しており、B2P企業が顧客プロファイルを活用できる単一サービスとして提供。同サービスにより、企業は消費者としての顧客がビジネス取引の顧客と、同一人物であると初めて把握が可能になります。

消費者とビジネスプロフェッショナル両方若しくは、どちらかのコンテキストに基づいた顧客体験を作成できるようにしました。

(画像はunsplashより)

▼外部リンク

アドビ株式会社 プレスリリース

https://www.adobe.com/

アドビ株式会社のプレスリリース(PR TIMES)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000212.000041087.html

BIツールを体験してみませんか?

INSIGHT LABでは毎週おすすめのBIツールの無料紹介セミナー(オンライン)を開催しています。初めてBIツールをご利用される方を対象に、BIツールの概要や、複数あるBIツールの違いについて分かりやすくご説明いたします。

セミナー一覧はこちら

BI LAB編集室

執筆者 BI LAB編集室

BI LAB(データ活用研究所)編集室です。 BI、AI、DWHなどデータ活用に関するトレンドやニュースやコラムをほぼ毎日配信しています。押さえておきたい基本知識から、最新ニュース、事例インタビューやお役立ち情報・セミナーレポートまで、データ活用の専門家ならではの視点と情報量でお届けします。

 

オンラインで無料相談会を開催しています。

データ活用やBIツールの導入でお困りでしたらご相談下さい。15年200社以上の経験を元にご相談を承ります。

 

データ活用無料相談会はこちら

 

最新記事

1 分で読むことができます。

アイスマイリーが「データ分析AIカオスマップ」を公開

1 分で読むことができます。

福田組が人財データ分析基盤として「LaKeel BI」を導入

1 分で読むことができます。

よく耳にするSCMって結局なに?CRMとの違いも解説