お問い合わせ
1 分で読むことができます。

産官学連携でビッグデータプラットフォーム構築、横浜観光復興を目指す

執筆者 BI LAB編集室 更新日時 2022年5月11日

Topics: ニュース
産官学連携でビッグデータプラットフォーム構築、横浜観光復興を目指す

観光データプラットフォームの構築プロジェクト始動

Avintonジャパン社は、神奈川大学と横浜観光コンベンション・ビューローと連携し、横浜の観光復興および未来への持続的な発展に寄与する観光データプラットフォームの構築のプロジェクトを始動しました。

各参画団体の強みを生かした同プロジェクトでは、観光に関連するビッグデータを収集し、AI技術により観光業界の現状を分析。そして、今後の需要を予測するのが目的です。

今後各業界から約50の機関や団体と連携

横浜観光コンベンション・ビューローは、保有する観光に関するデータや横浜市の戦略を含む観光事情の情報を提供。Avintonジャパン社は、神奈川大学の学生向けにエンジニア養成プログラム「Avintonアカデミー」を提供し、ビッグデータ、AI、DX、画像解析の技術力向上に協力。

神奈川大学の高野倉ゼミでは、AIや画像解析などにより実際にデータ扱うユーザーが効果的に運用できるプラットフォームのデザイン構築に貢献しています。

今後は、各関連業界から約50の機関や団体と連携し、質の高い生のデータを収集することで、分析結果の正確性向上を目指します。同プラットフォームの構築により、エンジニアに限らず誰でもデータを活用可能となる上に、時間経過とともにデータが蓄積される仕組みの構築が期待されています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

Avintonジャパン株式会社 プレスリリース(PR Times)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000057715.html

BIツールを体験してみませんか?

INSIGHT LABでは、BIツールの無料紹介セミナー(動画)を配信しています。初めてBIツールをご利用される方を対象に、BIツールの概要や、複数あるBIツールの違いについて分かりやすくご説明いたします。

セミナー一覧はこちら

BI LAB編集室

執筆者 BI LAB編集室

BI LAB(データ活用研究所)編集室です。 BI、AI、DWHなどデータ活用に関するトレンドやニュースやコラムをほぼ毎日配信しています。押さえておきたい基本知識から、最新ニュース、事例インタビューやお役立ち情報・セミナーレポートまで、データ活用の専門家ならではの視点と情報量でお届けします。

 

最新記事