お問い合わせ
1 分で読むことができます。

WOW WORLD社ビッグデータ分析強化、データビークル社と提携

執筆者 BI LAB編集室 更新日時 2022年5月25日

Topics: ニュース
WOW WORLD社ビッグデータ分析強化、データビークル社と提携

マーケティング分野の強みを生かす

WOW WORLD社は11日、データサイエンスツールを開発販売するデータビークル社との資本業務提携を発表しました。両社が持つ既存ツールの連携のみならず、マーケティング分野における各々の強みを生かした新サービスの共同開発が期待されています。

近年、コミュニケーション手段の多様化し、電話やEmailのみならず、LINEなどのSNSがコミュニケーション手段として使用されるようになりました。企業が顧客の動向情報をいち早く把握するためには、ビッグデータ活用と分析が欠かせなくなっています。

そこで、ビッグデータ活用やデータ分析が強みのデータビークル社と提携することで、WOW WORLD社は、企業が顧客の最新動向をいち早く入手し、最適な時期に行動を起こせるようなコミュニケーションツールの提供を目指しています。

「WEBCAS」、7500社を超える企業が採用

WOW WORLD社は、約20年前にメール配信および配信はフォーム作成を主としたコミュニケーションツールである「WEBCAS」の開発販売を開始しました。

現在までに約7500の企業および団体が同ツールを導入しています。同グループ会社に、国産クラウドCMSのトップであるコネクティ社を保有。見込み顧客の発掘から、顧客の固定化までを一貫して支援しています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社WOW WORLD プレスリリース

https://www.wow-world.co.jp/release/001300.html

BIツールを体験してみませんか?

INSIGHT LABでは、BIツールの無料紹介セミナー(動画)を配信しています。初めてBIツールをご利用される方を対象に、BIツールの概要や、複数あるBIツールの違いについて分かりやすくご説明いたします。

セミナー一覧はこちら

BI LAB編集室

執筆者 BI LAB編集室

BI LAB(データ活用研究所)編集室です。 BI、AI、DWHなどデータ活用に関するトレンドやニュースやコラムをほぼ毎日配信しています。押さえておきたい基本知識から、最新ニュース、事例インタビューやお役立ち情報・セミナーレポートまで、データ活用の専門家ならではの視点と情報量でお届けします。

 

最新記事