お問い合わせ

QlikViewのFIRSTプレフィックスを使ってデータの最初の5行だけリロードする

QlikView(クリックビュー)ではデータ数を制限することができます。

今回はFirstプレフィックスを使用して、データの最初の5行だけリロードする方法を説明していきます。

 

●リストボックスの表示

1.シートの空白で右クリックし、【プロパティ】を選択し【シートプロパティ】を開きます。

※今回は『ID』を例にして説明していきます。

 

■項目

1.【項目】タブから『$Rows』と『ID』をそれぞれ選択し【追加】ボタンを押します。

※『$Rows』はデータが指示通りに制限されているかわかりやすくするために今回は追加します。

2.【リストボックス表示項目】に指定した項目が表示されているのを確認できたら【OK】ボタンを押します。

first

 

●ロードスクリプトの編集

1.ロードスクリプトの編集ウィンドウを開きます。

 

■Main

1.データ数を制限したい項目の【LOAD】の前に『FIRST 5』と入力します。

※『5』は今回データ数を5個に制限するためです。使うときは制限したい数を入力してください。

2.【OK】ボタンを押します。

 

first009

 

3.【Ctrl + R】でリロードします。

4.データ数が5個になっている事が確認できます。

以上の作業でデータ数の制限ができます。

 

first008

 

Qlikで使えるloadscript(ロードスクリプト)一覧はこちら

QlikViewを体験してみませんか?

INSIGHT LABではQlik紹介セミナーを定期開催しています。QlikViewとQlik Senseの簡単な製品概要から、Qlikの特性である「連想技術」のご紹介、デモを通してQlikViewとQlik Senseの操作感や美しいインターフェースをご覧いただきます。企業の大切な資産である膨大なデータからビジネスを発見する 「Business Discovery」を是非ご体験ください。

詳細はこちら

KJ

執筆者 KJ

セールスマーケティング 部長 野球部 部長