お問い合わせ
1 分で読むことができます。

【QlikView】選択項目のロックとアンロック

執筆者 KJ 更新日時 2015年5月25日

目次

Qlikview(クリックビュー)では、リストボックスやマルチボックスで選択した項目をロックすることができます。

ロックすることにより、他の項目が選択できなくなるため、

現状の分析条件を変更したくないときなどに設定すると便利です。

 

今回は選択した項目をロックする方法とロックした項目を解除するための

アンロックの方法をご紹介していきます。

 

1.Qlikviewの起動

初めにQlikviewを開きます。

ロードスクリプトを開き、データを読み込みます。

読み込みが完了したら、リロードをします。

 

キャプチャ1

 

2.リストボックスの追加

【リストボックスの追加】を選択して、項目を追加していきます。

追加が完了したら、【OK】ボタンを押下します。

 

キャプチャ2

 

リストボックスが完成しました。

 

キャプチャ3

 

3.ロックの設定

追加したリストボックスから、項目をいくつか選択します。

 

キャプチャ4

 

選択した状態で、【ロック】ボタンを押下します。

 

キャプチャ5

 

選択した項目がロックされたことが確認できます。

 

キャプチャ7

 

 

4.アンロックの設定

ロックを解除するためには、【アンロック】ボタンを押下します。

 

キャプチャ6

 

ロックが外れて、項目が選択できるようになったことが確認できます。

 

キャプチャ4

 

 

 

QlikViewを体験してみませんか?

INSIGHT LABではQlik紹介セミナーを定期開催しています。QlikViewとQlik Senseの簡単な製品概要から、Qlikの特性である「連想技術」のご紹介、デモを通してQlikViewとQlik Senseの操作感や美しいインターフェースをご覧いただきます。企業の大切な資産である膨大なデータからビジネスを発見する 「Business Discovery」を是非ご体験ください。

詳細はこちら

KJ

執筆者 KJ

セールスマーケティング 部長 野球部 部長