お問い合わせ
4 分で読むことができます。

Vizlib 2020年11月リリース情報

執筆者 Nijntje 更新日時 2021年8月

Topics: お知らせ
Vizlib 2020年11月リリース情報

2020年11月はVizlib Tiles、Vizlib Writeback Table & Input Form、Table、Sheet Menu、Viztipsの更新情報をお届けいたします。すべてのリリースはQlik Senseの最新バージョンに対応しております。

11月のリリースハイライトをご紹介致します。(動画は英語でのご案内となります)

 

tiles_icon_grey_border

Vizlib Tiles v1.0.0

Vizlib Self-Serviceに新たに追加された、より視覚的なセンスを高める機能です。

タイルスタイルのサマリーを作成して、視覚的なインパクトを与えることができます。画像や説明文、さらには評価をレイヤーとして含めることで、タイルをカスタマイズすることができます。Vizlib Tilesは、製品レンジ、顧客や従業員のリスト、KPIの簡単な概要などを視覚化する効果的な方法です。

詳細はこちらから(英語のご案内となります)

 

writeback-table-1-3input-table-3

Vizlib Writeback Table and Input Form v2.1.0

新しいライトバック先を紹介します、それはオラクルです。

Oracleへのデータの書き戻しが可能になりました。新たな書き戻し先を選択することで、業務システムをスムーズに接続することができます。

sql-destinations-1024x536

詳細はこちらから(英語でのご案内となります)

 

table-2-2

Vizlib Table v3.15.0

新しいセットアップウィザードによる超高速セットアップ

新しいテーブルセットアップウィザードにより、テーブルを簡単かつ直感的にセットアップできるようになりました。メジャーやディメンションを素早く作成し、貴重な開発時間を節約することができます。

詳細はこちらから(英語でのご案内となります)

 

sheet-menu-2

Vizlib Sheet Menu v2.10.0

より速いパフォーマンスで時間を節約

レスポンスが向上し、読み込み時間が3~5倍になりました。

詳細はこちらから(英語でのご案内となります)

 

viztips_icon-150x150-1

Viztips

マスターアイテムでよりインパクトのあるツールチップを実現

複雑なデータをカーソルオーバーで表示することで、よりパワフルなインサイトを得ることができるようになりました。Vizlib WaterfallなどのマスターアイテムレイヤーをViztipsに追加することで、ユーザーを圧倒することなく、詳細なデータのコンテキストを提供することができます。

waterFall-in-viztips-1

詳細はこちらから(英語でのご案内となります)

 

Vizlib Xmas v1.2.0

無料の2020年ホリデー・エクステンション

 

もうすぐホリデーシーズンですね。2020年のホリデーシーズンに向けて、ダッシュボードを華やかに彩るエクステンションをご用意しました。

詳細はこちらから(英語でのご案内となります)

 

その他、2020年11月のリリース情報全体の詳細はこちらから(英語でのご案内となります)

 

Vizlibを体験してみませんか?

INSIGHT LABではVizlib紹介セミナーを定期開催しています。Vizlibの製品概要から、導入方法、美しいインターフェースをご紹介します。Qlik Senseユーザーの皆様、Qlik Senseの導入をご検討いただいている方も最先端の「データビジュアライゼーション」を是非ご体験ください。

詳細はこちら

Nijntje

執筆者 Nijntje

セールスマーケティング マネージャー Qlik担当