お問い合わせ
1 分で読むことができます。

世界のBI市場に関する2022-2030年の成長予測調査レポート公開

執筆者 BI LAB編集室 更新日時 2021年12月31日

Topics: ニュース
世界のBI市場に関する2022-2030年の成長予測調査レポート公開

BI市場成長率と成長要因

Research Nester Private Limitedは、2021年12月23日に「ビジネスインテリジェンス(BI)マネージドサービス市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」という調査レポートを発表しました。BI市場の成長を促進すると予測されるいくつかの要因を明らかにしています。

セキュリティとDX関連がBIの需要を後押し

同レポートによると、世界のBIマネージドサービス市場は大量の収益を獲得し、2022年から2030年までの予測期間中に年平均7%の成長率になると推定されています。

市場が成長する分野は主に製造、小売、BFSI(銀行、金融サービス、保険)などで、セキュリティに配慮された安全なITインフラストラクチャへの需要の高まりが要因と考えられます。

実際に、2017年のマルウェア感染攻撃は約702百万件、2018年は世界中で812百万件を超えました。

今後は、コストを抑えながらこれらに対応する手段として、サービスプロバイダーからアウトソーシングされた管理機能、デジタルトランスフォーメーション(DX)に関連するIoT、ビッグデータ分析、及びクラウドの採用などの需要が増加すると予想されます。

アジア太平洋地域の成長

国・地域別にみると、アジア太平洋地域の市場も大きく拡大すると予想され、特にインドは2020年に英・米・日よりもAIの使用が急増し、国内の70%以上の組織が一部の機能分野でAIを実装しました。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

Research Nester Private Limitedのプレス(PRTIMES)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002690.000059861.html

BIツールを体験してみませんか?

INSIGHT LABでは、BIツールの無料紹介セミナー(動画)を配信しています。初めてBIツールをご利用される方を対象に、BIツールの概要や、複数あるBIツールの違いについて分かりやすくご説明いたします。

セミナー一覧はこちら

BI LAB編集室

執筆者 BI LAB編集室

BI LAB(データ活用研究所)編集室です。 BI、AI、DWHなどデータ活用に関するトレンドやニュースやコラムをほぼ毎日配信しています。押さえておきたい基本知識から、最新ニュース、事例インタビューやお役立ち情報・セミナーレポートまで、データ活用の専門家ならではの視点と情報量でお届けします。

 

最新記事