お問い合わせ
2 分で読むことができます

Snowflakeを無料で試してみよう!~無料トライアルの始め方~

執筆者 Jason Omuro 更新日時 2020年5月25日

Snowflake無料トライアルの初め方

目次

Snowflakeは無料で試すことができる!

 

皆さんこんばんは。Jasonです。

コスパ最高と名高いSnowflake。導入企業は年々増加しています。

世界の人口のイラスト
導入企業は3000社超!

 

グローバルでは普及しておりますが、
日本に上陸したのは2019年。日本での本格普及はこれから、といった感じですね。

2020年現在、日本での導入企業は多くはありませんが、
「他社DWHサービスから移行を検討したい」
といったお問い合わせは数多く頂いております。

気になるのう…

 

やはり皆さん、移行の検討材料として、まずは実際に触って試してみたいですよね?

ということで本記事では、Snowflake社が用意している無料トライアルの始め方を解説します。

 

☆「Snowflakeって何?」という方。まずは下記を参考にして下さい!
https://solution.insight-lab.co.jp/snowflake

☆さらに詳細な資料が欲しい方は下記からどうぞ!
https://knowledge.insight-lab.co.jp/snowflake/news/product-overview

 

Snowflakeの無料トライアルとは?

Snowflakeの無料トライアルに登録すると、1ヶ月限定で400ドル分のリソースを利用することができます。

…って、実質4万円が貰えるわけですね!?太っ腹じゃけん。

惚れちゃう~

 

Snowflakeの無料トライアルを始めよう

登録情報の入力

Snowflakeにアクセスし、氏名、メールアドレス、タイトル(好きな文字列でOK)、会社名、国名(JapanでOK)を入力します。

 

次にエディションを選択するのですが、基本的にEnterpriseでOKです。
クラウドプラットフォームはAWS/GCP/Azureが選択できます。今回はAWSを選択します。

Regionは無難に Asia Pacific (Tokyo) で問題ありませんが、
コスパを重視する場合は US West (Oregon) が一番安く使えるのでオススメです。

最後に電話番号を入力し、チェックを入れ、次の画面が表示されたら登録完了です!

Watch Videoをクリックするとクイックツアーのビデオが見れます。
Snowflake社からアクティベート用のメールが届くまで5~10分程度掛かるので、
ビデオを見ておくとちょうど良いかと。

アカウントのアクティベート

Snowflake社からメールが届いたら、「CLICK TO ACTIVATE」ボタンを押下しましょう。

 

すると、ユーザー情報登録画面が表示されます。

ユーザー名とパスワードを入力すると、WEBコンソールが開きます。これで準備は完了です!

スタートガイドを始める

最初にWEBコンソールを開いたとき、スタートガイドのウインドウが表示されます。

 

初めての方はこのスタートガイドを順番に進めていきましょう。
WEBコンソールの操作方法を一通り理解することが出来ます!

 

「間違ってスタートガイドを閉じちゃった!」
「もう一回スタートガイドを見たい!」
といった場合は、Help > Show help panel から再度開けるのでご安心を。

snowflake-trial-8

 

 

今回はここまで!
具体的な使い方は今後の記事で紹介していきます。お楽しみに!

以上、【Snowflakeを無料で試してみよう!~無料トライアルの始め方~】でした。

Jason Omuro

執筆者 Jason Omuro

整備屋

Snowflake製品概要

 

 

 

...

2 分で読むことができます。

【Snowflake】ローカルファイルからデータをロードしよう!【初心者向け】

ロードするファイルを用意

...

2 分で読むことができます。

【Snowflake】DB・スキーマ・テーブルをSQL書かずにサクサク作成【初心者向け】

DBの作成

...

2 分で読むことができます。

Snowflakeを無料で試してみよう!~無料トライアルの始め方~

Snowflakeは無料で試すことができる!

 

...