お問い合わせ

QlikView personal edition(無料デスクトップ版)のご提供は、終了しました。

 

Qlik Senseの無料トライアルをお試し下さい。

Qlik Senseの無料トライアル申し込みページ

 

セルフサービスBIツール「Qlik Sense」とは?

目次

以下を順番に解説します。

  1. QlikView(クリックビュー)のダウンロード方法
  2. QlikView(クリックビュー)のインストール手順

 

 

1.QlikView無料デスクトップ版ダウンロードの申し込みページ

※終了しました。

 

ダウンロード申し込みページでの入力

フォームに名前、電話番号、会社名など情報を入力します。
※入力フォームはすべて必須項目となっています。
全項目を入力し終えたら、【送信】ボタンを押します。

 

 

ページが切り替わり、入力したメールアドレス宛に担当者からご連絡差し上げます。

 

 

2.メール

届いたメールに記載されている、ダウンロード用ページへのリンクをクリックします。

 

3.ダウンロードページ

ダウンロードページを開くと、パスワード入力を求められます。
メールに記載されているパスワードを入力し、送信ボタンを押します。

ページが切り替わり、「ダウンロードはこちら」のリンクをクリックするとQlikView Personal Editionのセットアップファイルのダウンロードが始まります。

 

4.インストール手順

セットアップファイルのダウンロードが完了しましたら、以下のファイルを開きます。

DL10

ここからは、他のソフトウェアのインストールと変わらずに進めていきます。
「セキュリティの警告」の「実行ボタン」を選択します。

DL11

インストールでの言語を選択します。

DL12

問題がなければ【次へ(N)】ボタンを押し、進めていきます。

DL13

「使用許諾契約の条項に同意します(A)」にチェックを入れ、【次へ(N)】ボタンを押します。

DL14

ユーザー名には、使用しているPCのユーザー名が記入されているはずなので、問題がなければ【次へ(N)】ボタンを押します。

DL15

インストール先のフォルダに問題がなければ【次へ(N)】ボタンを押します。
※変更する場合は、横の【変更】ボタンを押し、インストール先のフォルダを選択します。

DL16

セットアップタイプを選択します。
初めてインストールする場合は【完全(C)】にチェックを入れ、【次へ(N)】ボタンを押します。

DL17

ここまでで問題がなければ、【インストール(I)】ボタンを押します。

DL18

インストールが済みましたら、【完了(F)】ボタンを押します。

DL19

完了後、保存先が分からない場合にはスタートから検索をかけ、出てきたものをドラッグアンドドロップして、デスクトップなどに一時保存します。
その後、デスクトップ上に定位置を設けたり、好きな場所に移動したりするなどします。

DL20

以上の方法で、QlikViewをインストールすることができます。

 

QlikViewを体験してみませんか?

INSIGHT LABではQlik紹介セミナーを定期開催しています。QlikViewとQlik Senseの簡単な製品概要から、Qlikの特性である「連想技術」のご紹介、デモを通してQlikViewとQlik Senseの操作感や美しいインターフェースをご覧いただきます。企業の大切な資産である膨大なデータからビジネスを発見する 「Business Discovery」を是非ご体験ください。

詳細はこちら

BI LAB編集室

執筆者 BI LAB編集室

BI LAB(データ活用研究所)編集室です。 BI、AI、DWHなどデータ活用に関するトレンドやニュースやコラムをほぼ毎日配信しています。押さえておきたい基本知識から、最新ニュース、事例インタビューやお役立ち情報・セミナーレポートまで、データ活用の専門家ならではの視点と情報量でお届けします。