お問い合わせ
2 分で読むことができます。

【Tableau Desktop】Googleスプレッドシートとの連携方法

執筆者 Chimey 更新日時 2021年6月14日

目次

Googleスプレッドシートとは

Tableauはさまざまな種類・形式のデータに接続できるようになっており、そのひとつにGoogleスプレッドシートがあります。
Googleスプレッドシートとは、Googleが提供している表計算ソフトで、
Googleアカウントがあれば利用することができます。
操作感がExcelと似ている上、他の人との共有や共同編集が簡単にできることから、チームで利用されている方も多いのではないでしょうか?

今回はその便利なGoogleスプレッドシートのデータに、Tableauで接続する方法をご紹介します!

接続するGoogleスプレッドシートを準備

今回は以下のようなデータテーブルをGoogleスプレッドシートでテスト用に作成してみました。
あるサービスの購入履歴のデータをイメージしています。

【購入履歴】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TableauでGoogleスプレッドシートに接続する

それではTableauでGoogleスプレッドシートに接続してみましょう。

1. まずはTableauを起動して、データ接続の画面でGoogleスプレッドシートを選択します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2. ブラウザでGoogleアカウントを選択する画面が表示されます。
 ここでGoogleスプレッドシートを作成したGoogleアカウントを選択します。

3. 以下のような画面が表示されますので、「許可をクリック」

4. ブラウザで以下のような画面が表示されると、Googleスプレッドシートへの接続は成功しているはずですので、ブラウザを閉じます。

5. Tableauの画面を確認すると、以下のようなGoogleスプレッドシートを選択する画面が表示されます。
ここでTableauで接続したいシートを選択し、「接続」をクリックしてください。

6. Googleスプレッドシートに接続することができました!

※もし1ファイルの中に2シート以上ある場合は、接続するテーブルをドラッグ&ドロップで選択する必要があります。

これでGoogleスプレッドシートのデータを分析できるようになりました。

 

Googleスプレッドシートのデータを更新する

ここでGoogleスプレッドシートのデータが更新された場合の挙動を確認してみようと思います。
ユーザーid'DK68132'の購入金額合計は'80,000'となっています。

データを追加し、購入金額に10,000をプラスしてみます。

Tableauに戻り、以下の手順でデータを更新します。
データ>購買履歴>更新

購入金額の合計が90,000に更新されました!

このようにGoogleスプレッドシートをデータソースとして使用すると、データを更新するとTableau側もすぐに更新されます。

複数のメンバーで日々更新されるデータに接続してTableauを使用したい場合などに、Googleスプレッドシートを利用すると便利そうですね。


最後に

ExcelをデータソースとしてTableauを使っている方も多いと思うのですが、データソースの更新、共有などで手間取っていることも多々あるのではないでしょうか。
Googleスプレッドシートへの接続は慣れてしまえば簡単ですので、データソースの新しい選択肢のひとつとして、ぜひ活用を検討してみてください。

Tableauを体験してみませんか?

INSIGHT LABではTableau紹介セミナーを定期開催しています。Tableauの製品紹介や他BI製品との比較だけでなく、デモンストレーションを通してTableauのシンプルな操作性やプレゼンテーション機能を体感いただけます。

詳細はこちら

Chimey

執筆者 Chimey

前職ではBtoBの中小企業メーカーで主に工場の環境、労働衛生に関するコンプライアンスの管理、および新規事業のPR活動を担当、その後営業本部に異動し展示会企画を担当。 会社に導入したTableauにハマり、未経験で転職したシステムエンジニア。Desktop Certified Associate取得。

1 分で読むことができます。

ゼロからわかるBIツールTableau(タブロー)使い方 入門講座の目次

3 分で読むことができます。

【荒野行動】最強武器の強さランキング距離別TOP5

2 分で読むことができます。

Tableauを使ってデータに接続してみよう!

2 分で読むことができます。

Tableauを使ってデータを結合してみよう!

1 分で読むことができます。

セルフサービスBIツール「Tableau」とは?

1 分で読むことができます。

【認定資格】Tableau Desktop Certified Associate合格のための勉強法