お問い合わせ
1 分で読むことができます。

Tableauで移動年計を作成する方法

執筆者 Jimmy 更新日時 2018年12月20日

Topics: チャート
Tableauで移動年計を作成する方法

目次

この記事は、『Tableau Knowledge Advent Calendar 2018』の第20回の記事です。
今日のテーマは『移動年計』です!

移動年計

移動年計とは、過去12ヶ月分の累計を時系列で表示させたグラフです。
一般的に折れ線グラフで描写されることが多いです。
今回は、Tableauで移動年計を作成する方法を解説していきます。

1.まずは普通に推移のグラフを作成する

移動年計のグラフを作成するにあたって、まずは通常の時系列の推移を追えるグラフを作成します。
以下は例ですが、スーパーストアの売上を時系列で表示したものです。

2.表計算を追加する

ここから、移動年計の計算を追加していきます。
まず、対象のメジャー(例では売上)を右クリックし、「△表計算の追加」を選択します。

そうすると、表計算の設定画面が出てきます。
ここで、以下のように設定すると、移動年計のグラフが出来上がります。
計算タイプ:移動計算
次を使用して値を要約:合計
前の値:12

以上の設定をすると、以下のような移動年計グラフをTableauで作成することができます。

以上、移動年計でした!

Tableauを体験してみませんか?

INSIGHT LABではTableau紹介セミナーを定期開催しています。Tableauの製品紹介や他BI製品との比較だけでなく、デモンストレーションを通してTableauのシンプルな操作性やプレゼンテーション機能を体感いただけます。

詳細はこちら

Jimmy

執筆者 Jimmy

セールスマーケティング マネージャー 応用情報技術者、Tableau Desktop Qualified Associate、G検定、AUTOMATION ANYWHERE CERTIFIED ADVANCED RPA PROFESSIONAL保持 よさこい日本一メンバー

1 分で読むことができます。

ゼロからわかるBIツールTableau(タブロー)使い方 入門講座の目次

1 分で読むことができます。

【認定資格】Tableau Desktop Certified Associate合格のための勉強法

3 分で読むことができます。

【荒野行動】最強武器の強さランキング距離別TOP5

2 分で読むことができます。

Tableauを使ってデータを結合してみよう!

2 分で読むことができます。

Tableauを使ってデータに接続してみよう!

1 分で読むことができます。

セルフサービスBIツール「Tableau」とは?